オススメのパナマハット

パナマハットは、天然のトキージャ草(トキヤ草・パナマ草)で編まれています。
本物の高級パナマハットは、そのほとんどがエクアドル国内で手編みされています。
基本的にパナマハットは、より細かく編みこまれているものが高品質とされています。
エクアドルのモンティクリスティ(MONTECRISTI)の伝説的職人、シモン・エスピナル(Simon Espinal)氏が編むパナマハットはとても細かくしなやかで、数百万円で取引されています。

オススメパナマハット1

[Homero Ortega]JAPAN(ジャパン)

シンプルでカジュアル。日本人に良く馴染む、コンパクトなパナマハット。トキヤ草が少し粗目に編みこまれ、クラシックさが押さえられたカジュアルな印象のパナマハット。すっきりとしたシルエットでコンパクトにまとめられ、端正で癖のない日本人好みのデザインとなっています。

オススメパナマハット2

[Borsalino]PANAMA QUITO(パナマ キート)

ボルサリーノのクラシックスタイルであるセンタークリース、そしてフロントピンチのフォルムに上質なグログランリボンを施したスタンダードシリーズ。

オススメパナマハット3

[Tesi]モンテクリスティ スジイリ

形はオプティモと呼ばれる筋の入ったデザインです。こちらはパナマのグレードの中でも世界最高級とされるMONTECRISTI(モンテクリスティ)製。

オススメパナマハット4

[Homero Ortega]HISTORIA(ヒストリア)

ナチュラルな色味から感じるアンティークな雰囲気がおしゃれなパナマ帽!ブリーチ加工(脱色)をせず、そのままの色味を生かしたスタイルは、まさにパナマハットの原点とも言える逸品です。