帽子(ハット)の被り方

帽子(ハット)の基本的な被り方としては

1.水平に被る
水平に被る

2.前を上げて被る
前を上げて被る

3・前を下げて被る
前を下げて被る

の3パターンがあります。

1.水平に被る

最もオーソドックスな被り方です。
全ての帽子で基本となる被り方です。

2.前を上げて被る

帽子を被ったときの印象が明るくなる被り方です。
比較的若い方や女性に似合う被り方になります。
男性の場合は、つばが狭い帽子などに適した被り方です。

3・前を下げて被る

前を下げて被るとクールで落ち着いた印象になります。
場合によっては、怖いイメージをもたれることもあるので気をつけましょう。